深夜に巨乳風俗嬢と…

深夜に巨乳に限らず風俗で遊んだ時の体験談です。

谷間に挟まれる優越感

投稿日:2017年6月27日

谷間に挟まれる。いわゆるパイズリが大好きなんですよ。風俗だけでしか出来ないことだと思うので、風俗を利用した時には必ず楽しんでいます。つまり、なるべく巨乳を選ぶって事です。微乳も嫌いではないんですけど、現実的に出来ることと出来ないことがありますしね。この前はデリヘルにしたんですけど、やってきたデリヘル嬢のTちゃんは素晴らしい巨乳。張りのある素晴らしい巨乳の持ち主だったのでもちろん挟んでもらって楽しませてもらいましたけどこれが相当素晴らしかったですね。パイズリもまた、人それぞれだと思うんですよ。圧力とか胸の大きさや形によってどんなパイズリになるのかは違いますけど、その日のパイズリは心地よいリズムで楽しめたんじゃないかなって思っています。あの時間を味わうことが出来ただけでも彼女を指名して大正解だったんじゃないかなって思いました。やっぱりせっかくの風俗は巨乳に挟まれてこそなんじゃないかなって思いましたし。

充実した夜の話

充実した夜を過ごすことが出来たのは前回のデリヘル嬢のTちゃんのおかげです。夜、急に抜きたい気持ちになったんですよ。時間を見れば既に日付も変わっていた所。風俗店は無理だなってことで風俗のポータルサイトでデリヘルを集中的に探してみました。そして見つけたのが彼女。とっても優しい雰囲気の女の子で聞けば現役の女子大生。その肩書に燃えました。考えてみたら自分の日常生活で女子大生との接点なんてありません。女子大生って響きだけでこちらのイマジネーションが勝手に膨らんでしまっていました。それでなのか、その日は自分でも驚くくらい自分のモチベーションが高かったような気がします。いつもはマイペースに楽しもうってスタンスなんですけど、その日に関しては女子大生のボディをとことん味わいたいって気持ちになっていたんですよね。女子大生って言葉の魔術なんでしょうかね(笑)とにかくその日の夜は想像していた以上に充実したものになりました。